北ガスフレアスト 話せるあんしんガス機器サイトは、札幌のお客さまのくらしに合わせたガス機器をご提案いたします。

[ 窓口営業時間 ]
平日9:00~17:00

対応エリアを選択してください

ご相談・お見積り

ショールーム予約

[ 窓口営業時間 ]
平日9:00~17:00

対応エリアを選択してください

給排気筒点検・取替のご案内

給排気筒点検・取替のご案内

ガス給湯器・ガス給湯暖房熱源機

ガス給湯器・給湯暖房器の排気筒について

ガス給湯器・給湯暖房機には、必ず燃焼時の排気を室外へ出す設備が必要です。
その為の設備が、「排気筒」です。「排気筒」には、大きく分けて3種類が流通しています。

一本管(排気筒)

二重管(給排気筒)

二本管(給排気筒)

「排気筒」は、法律で材質・構造・設置基準が厳しく規定されております。

ガス機器に寿命があるのと同じく「排気筒」自体にも寿命があります
排気筒は常に高温の排気が通り、ドレン水の影響を受け気密を保つための耐熱Оリングパッキンの劣化が進行していきます。

排気筒設備は、専門の資格を持った者が厳しい基準、要領に則り施工されていますが排気筒外面と内面からの劣化が原因で、機器交換時点での検査で、排気漏れが数多く確認されております。

安全を脅かしていた「排気漏れ現場」の調査・検証で上記に記載した状況が判明しております。
また、排気筒の劣化が著しい現場は、およそ20~25年を過ぎた排気筒設備で起きております。

ガス排気筒も経年劣化が進行します。

排気筒取替の推奨

20年以上経過~

北ガスフレアストでは、排気筒の使い始めから20年を経過した排気設備は安全面を考慮し所有者様へお取替えを強くお勧めいたします。

経年の排気筒の不具合例

経年劣化した排気筒

(例:25年経過した札幌のマンションの排気筒)

ガス排気筒・給排気筒のご相談は、
北ガスフレアストまでお気軽にお問い合わせください!

ご相談・お見積りは
こちらから

ガス機器に関するご相談、ご依頼はお気軽に
お問い合わせください。

資料請求も受け付けております。

ご相談・お見積り

ショールームのご案内はこちら

ガスのある快適な暮らしを気軽に
リアルに体感できます。

ショールーム

お電話でのお問い合わせ先はこちら

ガス機器だけでなく、浴室、キッチン、トイレ、洗面等水まわりや、内装、窓、玄関などおうちの事全般、見直したい方は、
ぜひリフォームサイトをご覧ください。

北ガスフレアストのリフォーム

^